SAQシンポジウム「フュージョン(融合)」

テーマ「フュージョン(融合)」について

SAQトレーニングを現場へ適用するには、競技を取り巻く様々な要因とSAQトレーニングが融合することで初めて機能します。競技特性、傷害予防、コンディショニング、バイオメカニクスなど競技を取り巻く要因の例を挙げればきりがありませんが、SAQトレーニングはその可塑性の高さをもって多くの要因と融合することが可能なのです。

開催日時・会場

会場の様子
日時 2010年1月23日(土) 9:30〜17:00
  24日(日) 9:00〜15:00
会場 大宮ソニックシティ 第一展示場・第二展示場
  〒330-8669
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビルB1F
大宮駅徒歩3分 [会場サイト]

1月23日(土) シンポジウム第1日目(敬称略)

  • 講演 : パフォーマンスの向上と傷害予防
    Donald A. Chu ドナルド・チュー
    当日の様子
  • 講演 : 基礎体力とSAQと勝負の優先と
    Tokio Hiraiwa 平岩時雄
    当日の様子
  • 講演 : Jリーガーのパフォーマンスの更なる向上(フィジカルの観点から)
    Alexsander Evangelista Roberto アレクサンダー・エヴァンジェリスタ・ロベルト
    当日の様子
  • チャリティ講演
    Sawako Yamashita 山下佐和子
    当日の様子

その他会場の様子

  • 賀詞交歓会
    賀販売・イベント・その他 当日の様子
  • 販売・イベント・その他
    販売・イベント・その他 当日の様子

このページのTOPに戻る

ご参加ありがとうございました

お問い合わせ先
NPO法人日本SAQ協会 (NISAQ) 事務局
TEL:048-529-3251
FAX:048-529-3252
E-mail:info@nisaq.com