特定非営利活動法人日本SAQ協会

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う資格維持単位取得期限の延長措置について

新型コロナウイルス感染症に伴う政府による緊急事態宣言の発令、および国や自治体が示すイベント開催のガイドラインの観点から、日本SAQ協会では、2020年3月以降の各種セミナーや講習会の開催を中止いたしました。
これに伴い、本来この期間に資格維持単位を取得予定だった方々の資格継続に支障が生じないよう、資格維持単位取得期限の延長に関する下記の対応措置を決定いたしました。

○ 概要
新型コロナウイルス感染症に伴う講習会の中止により、資格維持単位の取得が困難な方を対象に、資格維持単位の取得期限を「2021年9月30日」まで延長いたします。期限内に更新をいただければインストラクター資格を継続いただけます。

○ 対象となる方
SAQ会員有効期限が
・ 『2021年3月31日』のレベル1インストラクターの方で、資格維持に必要な単位(4単位)を取得していない方
・ 『2020年9月30日 (更新後の有効期限:2023年9月30日)』のレベル1インストラクターの方で、資格維持に必要な単位(4単位)を取得していない方
・ レベル2およびレベル3インストラクター
※レベル2以上のインストラクターは資格継続のため毎年度3単位の取得が必要となります。

○留意事項
・SAQ会員の更新手続きは、有効期限までにお済ませください。

【SAQ会員更新のお手続きについて】
更新用紙に必要事項をご記入の上、6,000円(年会費3年分)と合わせて現金書留にて当協会までお送りください。
更新用紙は以下のリンクから取得いただけます。
レベル1・登録のみの方:更新申込用紙(レベル1)<302kb>
レベル2の方:更新申込用紙(レベル2)<448kb>

○今後の資格維持単位の取得方法について
現在、オンラインによるセミナー配信の準備を進めております。
セミナーの配信・視聴方法ならびにお手続き方法については、当協会ホームページにてお知らせいたします。

○お問い合わせ先
特定非営利活動法人日本SAQ協会 事務局
TEL:048-529-3251 FAX:048-529-3252
E-mail:info@nisaq.com

▲ページTOP

サイトポリシープライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ Sponsored by Cramer Japan